【突撃取材】イエウールの一括査定を使うと、家が高く売れるってホント?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

2014年1月からサービス開始と、後発のサービスながら現在1500社以上の不動産会社が加盟して急成長中と評判の無料一括不動産査定サイト「イエウール」

ieu-ru00-1

イエウール公式サイトで詳細をチェックする

「不動産一括査定サイト」は多くの人にとってまだ馴染み深いとは言えません。

家を売るのは、一生に何回かということもあって「一括査定サービスを使うのは、なんとなく不安だし、面倒……」「そもそもどんな会社がやってるの?」「無料査定サービスなんて怪しい!」という声もちらほら……。

そこで今回は、不動産一括査定サイト「イエウール」の裏側を探るべく、「イエウール」の運営会社である「株式会社Speee」のオフィスに伺いました!

オフィスの様子

今回、インタビューにお答えくださったのは、株式会社Speee インターネットメディア事業部 「イエウール」プロデューサーの池田剛(いけだたけし)さん

ieu-ru04

実は、池田さんは以前、不動産会社にお勤めされていた、不動産売却のプロフェッショナルだとか。

これは貴重なお話が聞けそうですね。
ちょっと意地悪な質問も含めて、詳しくお話を伺ってきました!

一括査定サイトなんてどれも一緒では?イエウールと他社の違いを聞いた!

まず、不動産査定サイトであるイエウールさんのサービスについて確認したいのですが……
トップページから売りたい物件の情報を記入して、表示された不動産会社を選ぶと、不動産査定をしてもらえるという形でよろしいですか?
はい、その通りです
その後は、どうなりますか?
はじめは机上査定で「大体このくらい」という幅を出します。
そして「大体いくらくらいで売りたいか」といった具体的な説明や査定は、不動産会社様が訪問することで行う形になります。いわゆる訪問査定ですね
これって……
他の不動産売却一括査定サイトと同じですよね?

ieu-ru01-1

そうやって言ってしまうと、同じと言えば同じですね……(苦笑)
では、他のサイトさんと比べて、ズバリ、何が違うのでしょうか?

①登録不動産会社は最多の1500社以上! だから、大手から町の不動産会社まで選択肢が多い!

まず、登録している不動産会社様が多いというのがありますね
公式サイトによると現在(2017年7月)1500社以上とか。これは確かに、他の一括査定サイトに比べても多いですね
査定サービス名登録不動産会社数
イエウール1500社以上
イエイ1000社以上
スマイスター約1000社
HOME4U550社
そうですね。
登録していただいている数もそうですが、対応エリアのカバー率で言っても、弊社が一番ですね
登録している不動産会社の内訳も知りたいのですが……
大手不動産会社様というと10社くらいで、あとは中小の不動産会社様です

ieu-ru01-3

そもそも不動産会社様は、大手・中規模よりも小規模な町の不動産会社様が多いんですよ
確かに……
私の実家も父と母と事務員さんでやっている町の不動産会社です
地元密着型の不動産会社様まで開拓できているので、売却を希望される方にとって選択肢が多いことが特徴となっていますね。
大手の方が安心という方にも、地元をよく知っている不動産会社様がいいという方にも、どちらも選択できるのが強みです

不動産売却一括見積もりで「提携会社が多い」と何が嬉しいの?


提携会社が少ないと、どうしても守備範囲が広い大手不動産会社がよく出てしまう傾向があります。

大手不動産会社であれば街中で目に付くため、オンラインの一括査定サービスを使うまでもなく、存在を知っていることでしょう。

提携会社が多いと結果として出てくる会社が違ってきます。

自分ではなかなか見つけられないような不動産会社との出会いを提供してもらえるのは、提携会社の多い査定サービスのメリットですね。

②街を歩いていても分からない、「WEB上だから会える」不動産会社が見つかる!

実は不動産一括査定サイトに登録いただいている不動産会社様は、店舗型じゃないところが多いんですね
店舗型でないと言うと……?
簡単に言えば、オフィスしかないような不動産会社様です。いわゆる街のアーケードにあるような、来店を促す会社ではなく、事務所しか置いていないところです
実はそういうところの方が対応が良かったりするんです。
「待ってる」わけでもないので、すぐ来てくれる。人を置いておく必要がないので、機動力があるんです

WEBだから会える不動産会社が見つかる

「見える」不動産会社様を探すよりは「WEB上だからこそ会える」不動産会社様が見つかるのが強みですね

小さい不動産会社は不安、合わない会社だったらどうしよう……!?

WEB上だから会える。それは、確かに大きなメリットですよね。

でも……

「住宅という極めてプライベートで大切なものを、店舗を構えてない不動産会社に相談するのは不安

というご意見もありそうです。

その場合は、大手を選べば良いかと思います。
リストに出てきた不動産会社全部に自動で査定依頼が送られてしまうのではなく、査定してもらう会社を自分で選ぶことができるので
ただ、登録いただいている不動産会社様は、イエウールの営業マンがお会いしているので、安心していただければとは思いますね

なるほど、登録している不動産会社様は選ばれているのですね。
イエウールさんのトップページには「問題のある会社は契約打ち切り」といった記載がありました。

はい。事前にお話しをさせていただいた上で登録会社様を選んでいるのでさほど多くはありませんが、サービス開始から数社ほど契約解除しています

不動産一括査定サイト持っている不安でとても多いのが、「対応の良くない人に当たるのが怖い!」というもの。

もしも、紹介された不動産会社が自分には合わない!というときには、「対応方法を変えてください」と伝えていただけるとのこと。
また、「もう売却をお願いする不動産会社が決まったので、他の不動産会社はキャンセルしたい」というのも伝えていただけます。

不動産会社に直接言いづらいことであっても、イエウールを通して希望を伝えられるのはありがたいですね。

③査定先として紹介されるのは「今、現在、迅速に」対応できる会社だけ!

弊社で紹介をさせていただいている不動産会社様は、忙しい、つまり「今は十分な対応ができません」という会社様は表示されないようになっています
だから、候補として出てくる不動産会社様は、いずれも「現在対応できますよ」という会社様なんですね

ieu-ru01-2

それはどうやって実現されているのですか?
イエウールでは不動産会社を密にフォローアップしていて、会社さんから「今月はもういっぱいです」という声が来たりするんですね。
そういった会社さんは表示しないようにしています
だから、近くの店舗に行って、会社さんが忙しくてなかなか対応してもらえない、というよりは、「イエウール」を使って確実に対応できる会社を探した方がスピーディにいけるかな、と思います

あれ?! 入力したのに不動産会社が出てこない……!?

今回取材させていただいた「イエウール」について、編集部のスタッフも実際に使ってみたところ……

候補の会社として「イエウールサポートセンター」というものが現れました。

ieu-ru01-5▲イエウール公式HPより

これは、該当エリアで適切な会社さんがいらっしゃらない場合に表示されるもの。

不動産会社さんにとっても得意不得意があるため、フォーム上で入力する種別等(戸建、マンション、土地など)によって、なるべく査定相談をされた方さんの要望に応えられる不動産会社さんを優先的に表示しているため、このようなケースも出てくるのだとか。

(ちなみに、将来的には任意売却や相続など専門的なお悩みについてもマッチングできる仕組みを導入できたらと考えてらっしゃるとのこと……!)

この「イエウールサポートセンター」が出てきたときは、その地域を担当できる不動産会社さんが現れたときに、メールでご案内をしてくださる仕組みです。

総合すると、査定フォームに入力して出てきた会社であれば、「今」「この地域、この住宅種別」に確実に対応できると保証されているわけですね!

④イエウール最大の特徴は「不動産会社を育てる」こと:だから優良会社に出会える!

こういった形でサービスを提供できるのも、登録している不動産会社さんが多いからですよね。
でも、イエウールさんは、サービス開始は最近だったように思いますが……?
そうですね。2014年1月からですから、3年ちょっとですね。

運営から3年

3年で1500社まで?!
これは、きっと何か秘密がありますよね……?
一番の違いは、他社様の一括査定サイトに比べて営業陣が圧倒的に多いですね。
他社様だと10人いないくらいなのですが、イエウールには今だと約20~30人くらいいます
絶対的に営業の人数が多いので、新規開拓という点でもそうですし、コンサルティング、不動産会社さんへのフォローも手厚く行っています
そこが一番の秘密……でしょうか
私が不動産会社に勤めていた経験を生かして……
営業マン向けに無料でノウハウなどをレクチャーをしていたりもします

ieu-ru01-4

具体的には、どんなアドバイスをなさっているのですか?
そうですね。例えばメールもしくは電話でフォローする時間帯だとか。
仕事してるときにたくさん電話かけられてもイヤじゃないですか
一度お店にいらっしゃって、「いつでも電話していいですか?」「いいですよ」というやり取りをしたお客様と、お会いしていないお客様に対し何回も電話しまくる、というのは大分感覚が違うものですよね?
そういったネットならではの事情を踏まえたフォローをさせていただいております
なるほど、不動産会社さんをフォローアップすることで、結果的にイエウールの利用者が良いサービスを受けられるようになっているんですね

イエウールで一括査定をお願いすると、高く早く不動産が売れるのか?

不動産会社さんも手厚くサポートされていて、サービスが良いのは伝わってまいりました。
でも、「高く売れた」「早く売れた」というのが、不動産売却を検討している時に、やっぱり求めてしまうものかな、と思います
そこで、お伺いします……
イエウールさんなら、ズバリ高く早く売れますか?
他社様で出会えなかった会社と出会えるというところがイエウールの強みだと思います
それによって高く売れる、早く売れる、つまりサービスの良い不動産会社さんに出会える確率が高いというのがメリットですね

①実は「高く売れる」というのは、すごく難しい

「高く売れる」とは言い切らないのですね?
実は高く売れる、というのはすごく難しいんです。
私は不動産業で多くの売買を経験しているからわかるのですが、レインズ(不動産取引情報提供サイト)があるので、実はそんなに価格の幅は出ないと思うんです

イエウールで査定すると高く売れますか?

これが不動産会社の本音なんです

取引情報を共有する「レインズ」があるから、相場を外れた売却は難しい


「レインズ」とは国土交通省から指定を受けた機関が取り扱う、不動産売買情報をリアルタイムで共有するサービスのこと。

レインズを利用すれば、不動産会社は「いつ」「どこで」「どんな物件が」「いくらで」売れたかといった情報がすぐに見つかります。当然その中には、あなたが売却を希望する物件に、ほど近い条件のものも多々見られることでしょう。
 
不動産会社は、レインズを利用することで「あなたの物件が大体いくらくらいで売れるのか」かなり正確に判断しています。
そしてもちろん、あなたの物件に相場から外れた高い値段を付けても買い手は付きません
 
「レインズ」を利用して相場情報が共有された結果、査定価格はこれまでの売買事例に基づいた金額に近いもの、つまり相場となるわけですね。
 
詳細【マンション売却のコツ7ヵ条】プロが教える分譲マンションを高く売る秘策とは?

②相場を外れた売り出しをしても、売れ残ってしまう

編集部で行った独自アンケートの中には、「1600万円で売ったけれど、査定会社にはもっと高い値段を付けてくれたものがあった。もっと高く売れたのでしょうか?」というものがありました。
これについてはいかがでしょうか?
私の解釈では、それはサービスに不満があったというものではないかと思います
実は不動産会社の中で、査定サイトで高い見積もりを出す、というのは禁断の果実のようなものなんですよね

高い見積もりに注意

「禁断の果実」と言うと……?
不動産を売りたいと思う方は、やっぱり高い見積もりを出しているところにお願いしたくなるじゃないですか?
だから、不動産会社としても高い査定を出したくなってしまうんです。
でも、やっぱり相場があるんです。本来はひとつの価格しかないはずなんです。
営業トークと一緒でちょっと高く出すところがあるんですけど、高く売り出しても結局売れないんです。残っていく。本来、売れた人たちでも逃してしまう
そうすると、どうなるのですか?
結果的に安く、値段を下げて売らざるを得なくなってしまうんです。
実際に私の経験からも、そう言えますね。

③大事なのは「納得のいく売却」ができること!

相場があるなら、「どこで売っても同じでは?」と思ってしまいそうですが……
イエウールさんを使うメリットとは何なのでしょうか?
サービスが良い、というところだと思います。不動産を売却された方にとってみれば「高く売れた」なのかもしれないですけれど、納得いく価格で売れたということ。その納得感、満足感があったかどうか

納得できる売却が大事

レストランで食事したときと同じだと思うんですよ。
レストランで食事しておいしかった、でもまわりにもっとおいしい店があったかもしれない。それは、もうわからないです
確かに、それはそうですね
でも、本人が満足して「おいしかったね」と帰れたなら、良いじゃないですか。
それと同じで、売り主様が「高く売れた」かどうか、本当は分からないはずなんです
大事なのは、満足いくサービスを提供することだと思っています
びっくりするほど正直で真面目ですね……
これは、私が不動産業界を経験したから言えることだと思います。
査定サイトで言えば、「うちを経由すれば高く売れます!」と言ってしまうのが楽なんですけど、ちょっとやっぱりそこは守るべきラインがあるな、という気持ちがあります
営業をやっていたからこそ、その嘘は言えない
きちんとその話を、売り主様に言えるのが一番いいと思っています

⑤イエウールの年間査定依頼数は20万件を突破! 実際に売却につながったのは何%?

ここで数字的なところもお伺いしたいのですが……
年間で、どのくらいの査定依頼がきて売約につながっているのでしょうか?
年間の査定依頼数は、弊社では売却成立サポート件数と呼んでいるのですが、これは20万件を突破してます。
そのうちの約10%が売却に成功されています。
すごく多くの方が利用されているのですね!
でも、その中で売却が成立した割合自体は意外と少ない印象でした。
これは、そもそも「まだ不動産を売るかどうか決定していない」という方が多かったのでしょうか?
そうですね。賃貸に出すか売るかで迷っていたりと、ネットでは検討段階の方も多い傾向があります。
だからこそ、それを踏まえて不動産会社さんへのフォローを手厚く行うことで、納得感のある売却につなげていきたいですね

「イエウール」プロデュサーが教える不動産売却・会社選びのコツ

では、最後にお伺いします。
納得のいく不動産売却をするには、売り主側としては何に気を付けたら良いのでしょうか?

イエウールプロデューサーが教える不動産売却のコツ

①他社より高い金額を出す会社には要注意

今までのお話を総合すると、やはり妙に高い査定を出す会社はやめといたほうがいいんでしょうか?
何とも言えないのですが、他と比べてちょっと違う査定額を出してくる会社は「怪しいな」と思っていいかと思います

②重要なのは「信頼できる、誠実な営業マン・会社に出会う」こと

では逆に、こんな会社や営業マンがオススメというのはありますか?
いろんな疑問をぶつけて、納得いく回答をくれた営業マンが一番いいはずです
変に都合の良い営業トークの多い人より、「ダメなことはダメ」「リスクがあることはリスクがある」という人の方が信頼できるのではないかと思います

誠実な業者を選ぶのが大事

営業マンとしては勇気がいることですものね
不動産会社からすれば「うちの方が高く売れます」とか何とでも言えてしまいます
でも、そんな中で、リスクや出来ないことなど、「実はうちもほかの会社も変わらないんですよ」などと言ってくれる方が信頼できると思います。
私達もより良いマッチングができるよう考えたいですね。

③信頼できる会社に専任媒介でお願いするのが良い取引につながる

不動産会社との契約方法については、いかがお考えですか?
私が推奨するに、「一番いいな」と思った不動産会社さんに専任媒介でお願いするのが良いのではないかと思います。
一般媒介で何社か依頼すると、レインズを通して情報が共有されているにも関わらず変な競争が生じてしまいます
売り主さんもいろんな会社と同時にやり取りしなければならないなど、手間が掛かるわりにはメリットがあまりない
手数料も変わりません
だからこそ、専任媒介がオススメということですね
査定を受けた不動産会社から「この人いいな」と思ったところにすべてお任せするのが、手間も少なくて良い取引ができるのではないかと思います

③「良い不動産会社を育てることで、安心して利用してもらいたい!」

最後に、イエウールさんのサービスについてPRをお願いします!
サービス内容自体は不動産売却一括査定サイトで大きく変わりません。
でも、イエウールに出している不動産会社さんは、どれも「これからサービスを良くしていきたい」と考えている会社さんです。
「イエウールは良い会社を育てているから、イエウールを使ったら安心だよね」と利用される方に思っていただくことが目標だと思っています。
それに向けて、いろんな取り組みをやっていきたいですね。

まとめ

ieu-ru00-2

「イエウール」不動産会社へ徹底したフォローを行っているのが特徴。
その上登録者数も多いから、「良い」不動産会社と出会いやすい
★「うちなら高く売れます」といった言葉に要注意!信頼できる会社に出会うことが何よりも大事

「うちを使えば高く売れる、とは言えない」「やっぱり相場がある」といった、一見するとマイナス点のように思える「事実」を語ってくれたイエウールのプロデューサー池田さん。

非常に誠実な態度が伝わってくる「イエウール」のサービスを使えば、街中では見つからない、すばらしい不動産会社と出会うことも夢ではなさそうです!

▼ イエウール 情報まとめ
登録社数 1400社 最大査定依頼 6社
対応地域 全国 利用料 無料
運営会社 株式会社Speee (Speee, Inc.) サービス開始 2007年
特長

イエウール公式サイトで詳細をチェックする

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
不動産プラス編集部

不動産プラス編集部

不動産の購入や売却で失敗しないためには、あなたのために真剣に取り組んでくれる営業担当者を見極め、密接にコミュニケーションをとることが大切です。
不動産のキホンをしっかりと勉強してツボを押さえて、あなた自身の不安を取り除きましょう!
住まいの購入や売却で困ったときにあなたの手助けとなる、そんなサイトにしていきたいと考えています。
PAGE TOP